カテゴリー別アーカイブ: ペアA

チョコラBBプラスとペアA錠を成分で比較。さらに二日酔いにも効く?

Pocket

肌あれ、にきび、口内炎、口角炎、しっしん、かぶれ、皮膚炎など。

こういったお肌の症状を緩和し予防する、チョコラBBプラスとペアA錠

成分や作用、値段などを比べました。

 

(それぞれの製品の詳しい記事はこちら☟)

(関連記事⇒お肌に効くチョコラBBプラス。その効果と通販価格をチェック。

(関連記事⇒ニキビ、肌あれ対策のペアA錠。成分とデトックスの効果、値段を分析します。

 

compare1

 

チョコラBBプラスとペアA錠の成分

どちらも用法は、1回1錠、1日2回です。

含まれる成分は、どちらも5つ。

共通成分は、ビタミンB2とB6です。

 

ビタミンB2は共通

リボフラビン(ビタミンB2)は、皮膚や粘膜の健康維持を助けます。

チョコラBBプラスは、38ミリグラム。

ペアA錠は、30ミリグラムです。

 

ビタミンB6も共通

ピリドキシン(ビタミンB6)は、皮膚炎や口内炎を予防します。

チョコラBBプラスは、50ミリグラム。

ペアA錠は、100ミリグラムです。

ここまでは、大きな差はありません。

 

チョコラBBプラスの成分

残りの3成分ですが、チョコラBBプラスは、ビタミン類です。

chocolabbplus1

 

パントテン酸カルシウム

ニコチン酸アミド

これらもビタミンBの仲間で、皮膚や粘膜の新陳代謝を助けます。

 

チアミン(ビタミンB1)

皮膚や粘膜の健康を維持するほか、神経の機能にも役立ちます。

エネルギーをつくる代謝ではたらくので、疲労の回復に効きます。

 

pair1

 

ペアA錠の成分

一方、ペアA錠の残りの3つは、アミノ酸と生薬成分、肝臓を助ける成分です。

 

L-システイン

肌の新陳代謝をうながすとともに、メラニンの生成を抑え、シミやそばかすをできにくくするアミノ酸です。

 

ヨクイニンエキス

イボを治りやすくし、肌あれを改善するとされている、伝統的な生薬です。

 

グルクロノラクトン

グルクロノラクトンは、体内の老廃物や毒物と結合し、排出します。

 

何となくペアA錠の方が、バリエーションに富んでいる感じはします。

 

チョコラBBプラスとペアA錠の値段を比べると?

それぞれの製品の値段を比べてみます。

 

チョコラBBプラスの価格

アマゾンの値段は、

60錠 950円 (1日あたり約32円)

120錠 1898円 (1日あたり約32円)

180錠 2408円 (1日あたり約27円)

250錠 2499円 (1日あたり約20円)

アマゾンでの現在価格チョコラBBプラス

 

楽天市場の最安値は、

60錠 778円 (1日あたり約26円)

120錠 1570円 (1日あたり約26円)

180錠 1809円 (1日あたり約20円)

250錠 2673円 (1日あたり約21円)

楽天市場での現在価格チョコラBBプラス

となっていました。

 

 

ペアA錠の価格

一方、ペアA錠のアマゾンでの販売価格は

60錠 1269円 (1日あたり 約42円)

120錠 1851円 (1日あたり 約31円)

アマゾンの現在価格ペアA錠

 

楽天市場での最安値は

60錠 919円 (1日あたり 約31円)

120錠 1539円 (1日あたり 約26円)

となっていました。

楽天市場の現在価格ペアA錠

 

値段的には、ペアA錠がやや高めです。

ビタミン医薬品は相性もありますので、1か月ほどお試しすると効果もわかってくると思います。

 

お酒を飲んだあとのお肌のケアならペアA錠

ところで、ペアA錠の成分には、L-システインが含まれています。

L-システインは、二日酔いに効きます。

ということは、ペアA錠も二日酔いに効くのでしょうか?

 

L-システインは二日酔いに効く

L-システインは、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを、無害な酢酸に変えます。

そのため、L-システインを含む薬は、二日酔いに効きます。

 

pair6

 

さらにペアA錠には、肝臓の機能を助け、有害な物質を解毒し排出する、グルクロノラクトンも入っています

 

pair3

 

そういったことから、ペアA錠はある程度は、二日酔いに効果があると推測されます

 

ただし、ペアA錠の添付文書では、二日酔いに効果があるとは書かれていません

効能・効果を明記できるのは、薬効が正式に許可された場合に限られます。

ペアA錠はお肌のケアが目的の薬なので、二日酔いへの効果を申請していません。

多分、相当な費用がかかります。

(L-システインを含む類似製品のハイチオールCは、二日酔いへの効果も書かれています。これは当初、肝臓への薬として開発されたからです。)

(参考ページ⇒ウィキペディアのハイチオールC解説ページ

 

お酒が好きならペアA錠?

まとめると、効能・効果で書かれていないが、ペアA錠にも二日酔いへの効果は、少しは期待できそうです

ですが、あくまでも非公式な効果ですし、飲み過ぎないのがお肌のためにも、いちばんでしょう。

Pocket