ビタミンCだけ欲しいなら、小林薬品工業のビタミンC原末かカプセルもあり。

Pocket

成分がビタミンCだけ、という医薬品があります。

(関連記事⇒肌の健康に、直接ビタミンCを摂取。ビタミンC(アスコルビン酸)原末・錠剤「イワキ」をチェック。

ビタミンCの効果だけを得たい人には、最適な製品です。

 

ビタミンCの医薬品やサプリはいろいろあり、薬局やドラッグストアでは、たくさんの製品が見つかります。

こちらも、成分がビタミンCだけの医薬品で、小林薬品工業が製造しています。

よく売れている製品なので、ドラッグストアの店頭にもあるかと思います。

 

kobac1

 

kobac2

 

ビタミンCだけの薬ですが、効果と副作用、口コミや値段を調べました。

 

 

ビタミンCは皮膚の健康に役立つ

ビタミンC(アスコルビン酸)は、美容や健康に役立つ、人間には不可欠な栄養素です。

ビタミンCは、コラーゲンの生成に必要なビタミンです。

その作用によって毛細血管を強化し、鼻や歯ぐきからの出血を防ぎます。

また、皮膚や粘膜の健康を維持しています。

美容の面では、メラニン色素の生成を抑え、シミ・そばかすを薄くし、美白効果があります。

抗酸化作用によって有害な活性酸素を抑えるほか、病気やストレスなどへの抵抗力を高めます。

 

lemon

 

ビタミンC原末の口コミ

小林薬品工業が製造した、ビタミンCの原末(粉薬)とカプセルについて、口コミを探してみました。

 

アットコスメの口コミをチェックしてみますと、

6件の口コミがあり、7点満点で平均点が5.8点と好評でした。

 

原末の口コミばかりでしたが、感想を書いている人も、いろんな使い方を報告されています。

オブラートに包んで飲む。

日焼けやシミ対策として使う。

美白のために飲む。

肌荒れ防止。

安い。だから長く飲み続けられる。

風邪が治りやすい。

風邪をひきにくくなった。

疲れやすい体質を改善したい。

 

岩城製薬のビタミンC原末の口コミでも、いろいろな使い方をしていました。

成分がひとつで粉薬、というシンプルな形状が、創意工夫の気持ちをかき立てるようです。

ビタミンCは基本的な栄養素ですから、いろいろな目的で服用できます。

割と楽しみながら、飲んでいる印象を受けました。

 

ビタミンCの副作用

ビタミンCの副作用も、念のために確認してみましょう。

吐き気、嘔吐、下痢の症状があった場合、副作用の可能性があります。

ただし、これは基本的には大量に摂取した場合です。

 

ビタミンCに副作用はほとんどない

ビタミンCは水溶性のビタミンのため、過剰に摂取しても、尿から排泄されます。

そのため、重い副作用は考えにくいです。

一般的に言われている、ビタミンCの過剰摂取による症状は、吐き気、下痢、腹痛です。

お腹の症状が出るようですが、大きな問題にはならない成分です。

 

Delivery

 

ビタミンCを通販で購入

原末という粉薬か、カプセルがあります。

 

原末は粉薬で、ビタミンCの結晶そのものです。

カプセルの製品では、1カプセルあたり、ビタミンCが500ミリグラム含まれます。

 

原末はとても酸っぱいので、カプセルが飲みやすいかもしれません。

原末で飲む人では、ジュースやヨーグルトに混ぜる口コミが多いです。

 

ビタミンC原末「コバヤシ」(アスコルビン酸カリウム)

アマゾンの値段は

100g 1480円 (1日あたり約30円)

200g 1696円 (1日あたり約17円)

現在の販売価格ビタミンC原末「コバヤシ」

楽天市場の最安値

100g 877円 (1日あたり約18円)

200g 1694円 (1日あたり約17円)

現在の最安値ビタミンC原末「コバヤシ」

 

ビタミンCカプセル「コバヤシ」

1カプセルあたり、ビタミンCが500ミリグラム入っています。

服用する量は調節できますが、1日あたりの費用は最大量の1日2グラムで計算しています。

 

アマゾンの値段は

75カプセル 911円 (1日あたり約49円)

155カプセル 1718円 (1日あたり約44円)

現在の販売価格ビタミンCカプセル「コバヤシ」

 

楽天市場の最安値

75カプセル 909円 (1日あたり約49円)

155カプセル 1744円 (1日あたり約45円)

現在の最安値ビタミンCカプセル「コバヤシ」

 

ビタミンCの製品は、お店や時期によって値段がかなり変わるようです。

ビタミンCを続けて服用する方は、小林薬品工業や岩城製薬の製品を定期的にチェックされると、安く買えるかもしれません。

Pocket